お奉行様のひとりごと

つれずれなるままに…のんびり書きたいと思っています。

にらそばを食べに(^_^;)

20161002001.jpg
小さい方が一段落して、こっちも少し動かしましょ(^_^;)ってことで
鹿沼市・宮入そばへ「にらそば」を食べに行きました(^_^;)。

・・・やっぱりVTR250は( ・∀・)イイ!!
飛びぬけたところはないけど、ちゃんとしててほしいところがちゃんとしてる。

このバイクの魅力はトータルバランス(^_^;)。
「気軽に乗るバイクってこれでいいんだよなぁ」っていう説得力(^_^;)。


[にらそばを食べに(^_^;)]の続きを読む
  1. 2016/10/02(日) 18:59:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

FIモンキーメンテナンス(^_^;)その2

20160915001.jpg
アルミのプレートを取り付けました(^_^;)。
プレートの下側の長穴を広げ、FIモンキーならでわのサブタンクとの干渉避けの
為です(^_^;)。アルミですから丸棒やすりで簡単に済むのは良いですね。
20160915002.jpg
20160915003.jpg
まぁ、それだけでは不十分ですし、今や何も入っていないツールボックス・・・
(昔のモンキー/ゴリラでは工具セットが入っていましたが、今は装備されていないようですね)
との干渉もありますのでスペーサーが必要です(^_^;)。
安直に在庫のワッシャー積み重ねで済ませちゃいました(苦笑)。
それほど目立つわけでもないし、貧乏くさくもないと思うのですが(苦笑)(^_^;)ハハハ
20160915004.jpg
巡航中のパルス振動の件ですが、結論として買ってきたリアスプロケットの不良でした(^_^;)。
センター穴と歯の芯ずれが目視でわかるほどひどいもので、時間的余裕の問題もあり(^_^;)
違うメーカー製の35Tの同じ歯数のブツを購入してきました。問題は解決です。。。
・・・結果アルミスプロケ買えたなぁ(^_^;)購入直後のチェックポイントの勉強代と諦めます。

タイヤも前後チューブもセットで交換して、とりあえず最低限「走る・曲がる・止まる」の
メンテナンスはできましたので、親父さんに貸出しできる状態にはなりました(^_^;)。

落札(購入時)以降の経費としては、中古車買ったら絶対必要なバッテリーやタイヤ(+チューブ)
(ざっくり¥30,000)も含めて¥52,000くらいでした(^_^;)。
ちょっとカスタマイズされている3年落ちくらいのコレの相場からみてもかなり安く
上がったなという感じではあります(^_^;)。まだまだ問題は残ってはいますがね(苦笑)
  1. 2016/09/15(木) 22:46:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FIモンキーメンテナンス(^_^;)その1

さて、調整はじめますか(^_^;)。
オリジナルにこだわると無駄にお金がかかってしまいますので
使えそうなものは調整し、交換が必要なものは交換しましょうかね(^_^;)。
20160910001.jpg
まずはセンスのない見づらいミラーを交換(^_^;)。ある意味芸のない丸ミラーですが
視認性はよいし、そこそこ安いので会社の帰りに寄り道して購入(苦笑)。
20160910002.jpg
スロットルケーブルは70mmロングを購入しました(^_^;)。
フロントブレーキケーブル、クラッチケーブルはオリジナルそのままで
なんとか突っ張らずに取回しできましたので遊びの調整しました(^_^;)。
20160910003.jpg
リアフェンダーレスは汚れが気になるのでアルミのプレートを購入したのですが、
FIモンキーでは写真奥にあるサブタンクが干渉してそのままでは取り付けられなかったので、
懸案だった上のボルトだけ取付して一時しのぎします(^_^;)。
ちなみにボックスASSYもプレートに当たりますので、残すようにプレート取付を
考えるか撤去するかは宿題にします(^_^;)。
 なんでアルミプレートにしたかは安かったから(苦笑)。
20160910004.jpg
12cmロングのスイングアームはとりあえず残しますが、前後のスプロケットは交換します。
ドライブスプロケット13T→15T、ドリブンスプロケット31T→35Tへ(^_^;)。
減速比はほんのちょっとだけハイギアード(誤差範囲)ですが、ギアが大きくなった分
チェーンがスイングアームに乗っかりつつ・・・は減少しました(^_^;)。コストの観点からてっちんです(苦笑)。
また、伸び伸びのゴールドチェーンは長さもあわなくなるので交換です。
もちろん、一番安いやつにしました(苦笑)(^_^;)
20160910005.jpg
今のところ機能を満たせればいいやと、適当な安いカバー買ってきました(^_^;)
ごらんのとおり大変残念な仕様になっております(苦笑)。まぁ、つぎはぎパッチだらけと
どっちが残念か?ってところでしょうかね(^_^;)

この段階で確認している問題(^_^;)。
①リアサスペンション(+シート共締め)の上部取付ボルト(M10xP1.25)がなめる寸前
これはフレームに溶接されている部分なわけでねじ部がダメージ受けているのは
かなりの問題(^_^;)。焼き付き防止のカッパーグリスを塗布し、一番トルクがかけられそうな
ナットを選別して気を付けつつ締めました(^_^;)。
完全修理は肉盛り溶接→ダイスでねじ加工ですが、難易度高いのでダメ元でデブコンか、
ぶった切って足を付け足すか宿題です(^_^;)。
②巡航中にパルス振動あり
お尻の下から感じますコンコンに近い感じ(^_^;)。
ホイールを取り付けるときにはブレーキを掛けて、そちらのセンターだしは前後やっている
のですが、スイングアームがねじれているのか?ちょっとすぐには解決できなそう(^_^;)。
スプロケットの偏摩耗(塗料の剥げ)を注意しておくことにします(^_^;)。
  1. 2016/09/10(土) 21:33:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やんちゃな御猿(^_^;)FI_monkey

20160904001.jpg
ゴリラはオーバーヒートとメーターブレブレの持病を抱えているとはいえ
立派に社会復帰を果たせた(まぁまぁどこに出してもダイジョブでしょ)と
いうことで、次の「大人のおもちゃ」にリジットモンキーを考えてはいたものの、
ヤフオクでFIモンキーがかなりお安く落札できたので、メンテナンス後は
親父さんに渡してもいいかな?と、引き取ってきた直後の写真です(^_^;)。

もちろん、問題はそれなりにありますが、車体Noから推定するに2012か2013年の
FIモンキーですから格安で落とせた分「相場並み」位までの差分は
修理費として確保できそう(^_^;)。


さて・・・軽く見てみますか(^_^;)

[やんちゃな御猿(^_^;)FI_monkey]の続きを読む
  1. 2016/09/06(火) 22:35:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

慣らしにならない慣らし運転(^_^;)

20160828002.jpg
今日はまとまった距離を走らせてみました(^_^;)
宇都宮から道の駅「もてぎ」までだいたい35km程でしょうかね(^_^;)。

50cc/2.6psの高出力(苦笑)ですから、慣らし運転とは程遠い全開運転です(^_^;)

途中キャブレターのドレンが緩んでガス欠症状が出たりしましたが(苦笑)
あわてず締めなおして問題なし。全開走行を続けるとキャブの低速のツキが
悪くなるのですが、これは昔から(^_^;)。熱ダレでしょうかね?
まぁ、「そろりと発進」というかアクセルの開け始めを丁寧にすれば問題なし(苦笑)。

・キャブレター清掃
・タペットクリアランス調整
・点火時期調整
・鉄っちんからアルミホイールへ
・リアスプロケットを鉄からアルミに

基本的なメンテナンスをしてやったので、まずまずの回復はしているはず(^_^;)。
昔(なにせ最後にまともに走らせたのは13年前(^_^;))よりも上り坂の粘りは
出ている気はするので満足することにします(苦笑)。
(ちょっとした高低差に敏感になれるバイク・・・素敵すぎる(^_^;))


[慣らしにならない慣らし運転(^_^;)]の続きを読む
  1. 2016/08/28(日) 17:37:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

お奉行様(bugyoh)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

<