FC2ブログ

お奉行様のひとりごと

つれずれなるままに…のんびり書きたいと思っています。

VTR250 ブレーキオイル、フロントフォークダストシール交換(^_^;)

20190223001.jpg
本当はシールも含めてオーバーホールしちゃうつもりだったけど、妥協(挫折)して
オイル交換だけにします(^_^;)(苦笑)。

今回用意したアイテムとしては・・・
・ワンウェイバルブ付のブリーダーホース+オイルを受けるボトル
・30mmlほどのシリンジ(いわゆる針のない注射器)
・150mmlのオイルさし


・・・さて(^_^;)やっつけますか


まずドレンのバルブにホースを差し込みますが、ホースはブレーキキャリパー本体よりも
高い位置を通過するようにします(^_^;)。エアーは高いところに行こうとしますからね。

20190223002.jpg
フロント・リア共にやる手順は一緒ですが、リアから準備したのでリアで説明進めます(^_^;)。
リザーバタンクのキャップ、プレート、ダイアフラムを外します。
リザーバタンクに入っている古いフルードをシリンジで(ちょっと残して)吸い取ります。
20190223003.jpg
ダイアフラムの外側になりますが、水滴がついていましたのでふき取りました(^_^;)。
まぁ、10年選手ですが痛み・劣化はなさそうだったので(新品購入してありますが)、今回は
再利用しました(フロント・リア共に)。
20190223004.jpg
あとは、新品フルードを油さしで継ぎ足しながら、「握ってー」「ドレン緩めてー・・・締める」で
ドレンから出てくるフルードが綺麗な色(新品)が出てくるまで繰り返し(^_^;)。
20190223005.jpg
リアのキャリパーはそんなに大きくないから入れ替えしてもこんなもん(^_^;)100mmlくらい。
20190223006.jpg
リザーバタンクが水平になるようにしてUPPERまでフルード追加してダイアフラム、プレート、キャップを付けます。
20190223007.jpg
ドレンからホースを外して元通りに(^_^;)。フルードが垂れていたら必ずふき取り(+水洗い)します。
(しないと塗装が剥げますよ)
20190223008.jpg
作動確認して作業終了です(^_^;)。
20190223009.jpg
フロントもやりましたよ(^_^;)。
20190223010.jpg
繰り返しますが、ブレーキフルードは塗装を侵すので、フロントは特に厳重にウェスなどでガードします。
20190223011.jpg
やることは変わらないので省略(^_^;)。こちらは150mmlくらい使いましたね。
20190223012.jpg
作動確認して終了(^_^;)。
20190223013.jpg
20190223014.jpg
なぜかこの子はフロントフォークのダストシールが劣化激しくて(^_^;)・・・
気になってはいたものの、なかなか手を付けられずいました。
20190223015.jpg
意を決して交換しました(^_^;)。前回フォークオイル交換のときにやれれば良かったのですが、
部品を買ってませんでした(不覚(^_^;))。またまたフォークを外すところから始めることになります。。。

やると決めてかかってしまえば、ダストシールそのものは大した圧入ではないので、
軽くこじって外して、リチウムグリスをシールの内側に軽く塗りつけて押し込んでつけるだけ。
これだけでも「見た目7歳」は若返ったろう(苦笑)(^_^;)ははは。

これで気になっていた液体関係は全て交換完了です(^_^;)。
あと消耗品で残っているのはプラグとチェーン位だけど、エンジンの調子は
すこぶる良好なので(まぁ3500km程度しか走ってないですし・・・)下手に
手を出すのも(プラグを外すのにタンクがとても邪魔で作業しづらい)アレなので
当分やらないつもりです(^_^;)。
スポンサーサイト
  1. 2019/02/23(土) 14:00:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PS4 VR 買ってみた(^_^;)GT SPORTS | ホーム | VTR250 冷却水、フォークオイル交換(^_^;)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bugyoh.blog14.fc2.com/tb.php/872-3805bb89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

お奉行様(bugyoh)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

<