FC2ブログ

お奉行様のひとりごと

つれずれなるままに…のんびり書きたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まさかの農道のフェラーリ?(^_^;)

20180529007.jpg
※画像はgooネットより(^_^;)

道具として使うつもりで軽トラ探していたんです(^_^;)
まぁ、ほとんどのユーザーさんは「軽トラは潰れるまで使い倒す」なので
廉価に入手しようとすると中々無いんですよね(^_^;)。

「道具として使うつもり」なので個人売買で安く上げて直してだましだまし使うとか
そういうことをする気はないので(^_^;)、なんとかマトモなお店で探しておりました。

で、みつけたのがこれ(^_^;)。。。22年落ちのご老体ですが、程度は年齢より遥かに良い感じ。
内装は年式なりにくたびれきってましたが、荷台などはしっかりしてます。エンジンも一応一発始動。
意外に思うかもしれませんが、中古の自動車買うのは2台目になります。
4WDの5MTですので、正確には「農道のフェラーリ」ではなく「農道のランボルギーニ」でしょうかね?(笑)

しかしまぁ・・・(苦笑)、まさかこれになるとはねぇ。。。(^_^;)

2週間ちょっとで納車予定でございます。。。
バイク好きがこうじて車はホンダばっかりですが(苦笑)、車歴を(^_^;)。

20180529001.jpg
マイファーストカーでございます、シビックシャトルの56iです(^_^;) ※写真は所有していた車と色は違います。
最初なだけに(金もなかったし)2年落ちの中古車でした(^_^;)。FFの5MTで走行距離は確か48000km位だったはず。
基本的に私は「車は人とモノを運ぶ道具、乗って楽しいはその次の次」なのですが、これ買った後くらいから
「ステーションワゴン」が流行りまして(^_^;)ちょっと先取り気分はありましたね(笑)
20180529002.jpg
この当時モトクロスごっこ(エンデューロとか言いましたね)が大変流行っていたころで、私も中型バイクの免許を取って
オフ車で遊んでいたころです(^_^;)。シャトルにヒッチボールつけてトレーラー引いてみたりしていたのですが、
やっぱり素でバイクを積み込めたらいいなと買ったのがアクティーストリートGリミテッドです(^_^;)。
※写真は所有していた車と色は違います。
まーなにせ、この頃は若気の至りで元気いっぱいだったので「自分の限界よりはるかに低い」と思い込んでいた
この車でガンガン走るのがとても楽しかったですね(^_^;)起こした伝説は数知れず(爆笑)。
この当時を知る仲間内なら「一番私が速かった車だ!」と認めてくれていることでしょう(笑)
38psの3ATを「常に凸」でアクセルべた踏みで走ってました(^_^;)ハハハ
※酔っ払い運転の車が一時停止無視して飛び出してきて正面衝突して「へ」の字に車が曲がって廃車に
なってしまったので(私は幸運にも無傷でした)乗っていた時期としては一番短い車でもあります(^_^;)2年ちょっと・・・
20180529003.jpg
不運にも気に入った車が潰れてしまったので、慌てて買ったのが当時大人気だった初代ステップワゴン(^_^;)
※写真は所有していた車と色は違います。
ディーラーにコンベックス(巻尺)持ち込んで「アクティと荷室寸法ほぼ同じ」と確認してからハンコついたので(笑)
営業の人も苦笑いしてました(^_^;)ハハハ
※実際にはタイヤハウスが出っ張っている分、積めそうで積めないものもあるにはありましたね(^_^;)
恰好も気に入っていたし、とにかく便利だったので一番長く乗っていた車です(^_^;)8年ちょっと。
ワインレッドがあずき色に脱色しちゃうくらい(ホンダの塗装の泣き所ですかね)(笑)。
20180529004.jpg
お次はアコードタイプSです(^_^;)。本当はモデルチェンジしたシビックセダンを検討していたのですが、行った販売店の
営業のやる気のなさに試乗しただけで買う気が失せ(^_^;)、近くのクリオ店でそこの営業のパワーに負けて購入したという
変わった経緯の車(笑)(^_^;)。まぁ、仲間内がコレのユーロRを乗っていたので「できる子」なのは織り込み済みで、
私はATがいいのでタイプSにしたというのもあります。
高速道路のわだちにちょっと弱い面はあったものの、「走る・曲がる・止まる」のレベルがとても高い車でした。
職場の仲間内に誘われて、筑波のフルコースや茂木のフルコースを走行会で走ったのもこの車(^_^;)。
茂木の1コーナーでブレーキ引きずりすぎてスピンしたのも良い思い出(笑)ハハハ
でも5年乗って一番走行距離の伸びなかった車でもあります。
当時は銀翼やフォルツァで走り回ってましたからそういう意味では不運な車でもあります(^_^;)
20180529005.jpg
そしてデザインとK20エンジン最後ということで買ったのがシビックのタイプRユーロ(^_^;)。
震災後の苦楽を共にした思い出深い車です。
イギリスホンダが製造し輸入という車のため、セダンのタイプRと違ってベースはフィットです。
※当然4綸独立懸架のダブルウィッシュボーンサスではありません。
フィットベースなだけあって、室内はびっくりするほど広く、実はすぐれた利便性のある車です。
バランサーシャフトがついてマイルドになったと言われる最後のK20エンジンですが、音や雰囲気は
おぢさんには程よい感じでした
20180529006.jpg
そして現在のアコードハイブリッド(マイナー前)ですね(^_^;)。
※ご存じのとおり、写真は所有している車と色は違います。
最新のハイブリッド技術(モーターが主の珍しいパターン)と、当時は言ってませんでしたが
いわゆる「ホンダセンシング」など、(古い言い方でいうところの)ハイメカを堪能したくて買いました(^_^;)。
今年車検とりましたので、はや3年経ちましたね(^_^;)。

・・・ってなわけで、22年経って、またこのアクティーが手元に来るんかい!という感じ(^_^;)(笑)
もう、おぢさんなのでゆっくり安全運転しますよ(ぇ
スポンサーサイト
  1. 2018/05/29(火) 19:31:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2018茂木トライアル世界選手権(^_^;) | ホーム | 2018かしの森さくら祭り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bugyoh.blog14.fc2.com/tb.php/858-2eb377cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

お奉行様(bugyoh)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

<
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。